前へ
次へ

転職前に営業求人で考えることがある

転職を考え、営業求人をチェックする際は、企業について情報収集しましょう。
今働いている営業マンが喜ぶ制度がある、あるいは安心できる制度があるかということも大切です。
社員の会社に対するロイヤルティや仕事に対するインセンティブを高めてくれるか、考えたことはあるでしょうか。
転職する者からすれば、日々のモチベーションに繋がる制度でなければならず、愛社精神が感じられるかどうか、営業求人でチェックすべき内容です。
例えば、退職金や企業年金などですが、会社に貢献している世代のやる気にも繋がらなければ、愛社精神にも役立たない制度になります。
報酬制度と位置づけるべきで、営業での貢献度に応じてどんどん差をつける、現役のインセンティブとして働くような設計にしなければなりません。
高い処遇、高い賃金を得た営業マンは退職金の算定基礎も高まりますから、退職金も増額されます。
現在30歳代という働き盛りだとして、60歳代となる頃を一度考えてみましょう。

Page Top